『フレンチベースの小さなおもてなし12か月』 原稿閲覧できます!

じっくり準備のおもてなしも、急なおもてなしも、ちょっとしたコツでおいしくなる!

家族や仲間と一緒に季節ごとの楽しい食卓を。

忙しい毎日だからこそ、日頃は手早く時間やコストのやりくりをしているからこそ、大切な人を招いた日の食卓は、楽しくおいしく過ごしたい。

本書では、そんな場面で役に立つレシピを厳選して、「きちんとおいしく」できあがるコツをお伝えしています。


第5回 料理レシピ本

大賞エントリー書籍!!!!

全国の書店様にて好評発売中でございます!!!

この本の使い方

・材料は基本的に2 ~ 3 人分です。作りやすい分量で割り出したレシピもあります。

・小さじ1 = 5㎖、大さじ1 = 15㎖、1 カップ= 200㎖、1 合= 180㎖です。

・塩は、基本的に粗塩や自然塩を使用しています。精製塩を使う場合は分量より少し少なめにしてください。

こしょうは、基本的に黒こしょうを使用しています。

・オリーブオイルは、基本的にエキストラバージンを使用しています。

・レシピ上、野菜等の洗う、皮をむくなどの通常の下ごしらえは省略してあります。

特に指示のない限り、その作業をしてから調理してください。

・塩少々= 2 本の指でつまんだ量、塩ひとつまみ= 3 本の指でつまんだ量、バター5g =約1.5㎝角、

10g =約2㎝角。

・オーブンを使う料理の温度や焼き時間は、機種や庫内の容量などによって加減してください。

本書ではガスオーブンを基準にしています。電気オーブンの場合は、少し温度を高め(180℃なら200℃など)

に設定してください。状況によっては、焼き時間も少し長めに設定して様子をみてください。

以上になります!今回は4月、5月のお料理を掲載しました!!!

ゴールデンウィーク前に是非チェックしてみてください(=^・^=)

全国の書店様にて好評発売中でございますが、お近くに書店様がない場合は

アマゾンでもお買い求めいただけます。


自由国民社フリーリーディングスペース

書籍の閲読サイトです。楽しくお読みくださいませ!!さまざまなジャンルの書籍を先読みできるようにしますので、 是非アクセスください。

0コメント

  • 1000 / 1000